column

世界から注目を受ける書道

書道は日本の文化を象徴するもののひとつであり、今や世界中の注目を集めています。文字を毛筆と墨だけを用いて表現する書道に惹かれ、実際に書道を習う外国人も増えているため、海外で活動する書道家の方もいらっしゃいます。書道がなぜ日本人だけでなく外国人にも注目されているのか?それには理由があります。

そもそも書道とは?

書道はかな文字や漢字を、毛筆と墨のみを使って表現する日本の伝統文化です。書道は心の内面を文字で表現することを目的としており、同じ字であっても書く人によって太さやしなやかさなど、様々な違いが生まれます。その為、自分の個性を表現する手段として役立ちます。また、文字の意味や配置の美しさ、筆の運び方など、書いた文字を様々な観点から観賞することで、多くの人に感動を与えることができます。

注目を集めているからこそ商業用の墨書がおすすめ!

商業書道という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。商業書道とは書道にデザインの要素が加わったもののことで、ロゴや店頭の看板のデザインなどに適しています。世界中に注目されている書道をデザインとして活かすことで、商品や企業のイメージをより魅力的にアピールすることができますので、オリジナリティ溢れた商業用の書をご希望の方は、是非当会にお問い合わせください。

書道が世界中の注目を集めている理由

日本の文化を「魅力的」と考える外国人が増えています。その理由は、「わび・さび」の世界観など、独自な文化のなかで生み出されてきた趣に、独自の伝統を感じ、美意識に魅力を感じているからでしょう。そして、書道もその影響から注目を集めるようになってきています。海外の文化はカラフルなものが多く、枯淡の境地でもある「モノクロ」で表現をする墨書が新鮮に映るからでしょう。また、墨書をアートとして捉え、インテリアセンスに満ち溢れたモダンアートの美意識など、新たな世界観を見出しているのかも知れません。

プロの書道家にブランドロゴやデザイン、メディアタイトルの製作を依頼したい方は、商業書道の当会にお任せください。当会では、プロの書道家がオリジナリティ溢れた作品をご提案いたします。書道家として培った感性をもとに、書道をデザインとして考えすぎずに、あくまで書道の本質を活かすことにこだわっております。オリジナルロゴ・デザインが欲しい方は一度ご相談ください。